あなたは夏休みの宿題をいつしてましたか? 7月中に全部終わらせる派? それとも、8月31日に大慌てする派? それとも、毎日コツコツ日々の割り当てをこなしていく派? 後回しにしがちなあなたは、今日の話に心当たりがあるかも。...
キャリアカウンセラーの藤吉です。 今日は連休中なので、ちょっと趣味のお話を書いてみました。 趣味で時々ホロスコープを眺めています。 ホロスコープというのは、地球から見た天体の配置図のことです。 出生年月日・出生時刻・出生場所がわかれば、個人の生まれた瞬間のホロスコープも作成することができます。...
言葉って大切 今日は、言葉は心を動かすとても力を持つものだから、 言葉のプロはプロである誇りを捨てない仕事をしてほしいし 私たちは、自分の目と心で、確かめる姿勢が大切だ、と思った話です。...
キャリアカウンセラーの藤吉です。 アイキャリアビジョンでは、手作り小物の講座もしています。講師は加純先生です。 以前「心が軽くなる講座」を開催した際、スタッフや加純先生の手作り品を展示していましたら、それを見た生徒さんが興味を示されて「やってみたい」とおっしゃったので開講したのです。...
「燃え尽き症候群」はみなさんご存知ですね。 「症候群」なんて名前がついてるくらいですから、病気のようにあなたをむしばむものだということも広く知られています。 では、ボアアウト、という言葉をご存知ですか? ボア bore-退屈させる そう、ボアアウトは日本語にすると「退屈症候群」 退屈なくらいで文句を言うなんて贅沢すぎる?...
キャリアカウンセラーの藤吉です。 相変わらずコロナ禍は続いていて先の見えない状況のように思われますが、求人情報をみていると昨年に比べて若干増加している感覚があったので、調べてみました。...
ビジョン(目標)を持つと、そこに向かうために段取りを考えます。 段取りの立て方って人それぞれですね。 例えば旅行に行く時でも、自動車で行くか電車にするかくらいしか考えない人もいれば、出発時刻から途中とちゅうの観光地の到着時刻だけでなくお土産物屋の場所まで計画を立てる人もいます。...
海外ニュースを元に気になった英語について解説しています。 ニュースをきっかけに単語を知ってみませんか? 今回は、初心者さんでも大丈夫な聞き取りチャレンジもありますよ。 オリンピックにトランスジェンダーの重量挙げの選手が参加することが報道されました。...
先週は個人のタイプと職業分類を研究したホランド博士のスリーレターコードについて書きました。 今日は、サニー・ハンセン教授という女性のことをご紹介したいと思います。 この方は、私がキャリコンをめざして勉強した時、一番共感した方です。 「統合的ライフ・プランニング」と言いまして、言葉で聞くとちょっと難しく感じますね。...
プレゼンティーズム  日本語では「病気なのに出勤して生産性が低下する状態」 英語ではちょっと意味が違うようです。 「長時間労働することで、上司に“一生懸命働いてますよ”とアピールして自分の存在価値を示す行為」 なんか、わかる~~~(笑) presenteeism the act of staying at work longer than usual, or going to work when you are ill, to show that you work hard and are important to your...

さらに表示する