· 

ブラックフライデーと感謝祭と七面鳥と

ここ数年チラホラ聞いていましたが、今年から一気に日本でも「ブラックフライデー」と銘打ったセールがあちこちでみられるようになりましたね。

今年になって「ブラックフライデーって何?」と思われる方も多いのではないかと思いますのでざっくりとミニ知識を。

 

これはほぼアメリカ発信の習慣なのです。

11月の第4回目の木曜日がアメリカでは感謝祭(Thanksgiving Day)でして。アメリカの人たちはこの日を一年で一番大切な祝日としているようで、家族や親せきがあつまって楽しくお話ししながら七面鳥を食べる習慣があります。親戚中集まるのでこの日はほとんどの人がお仕事を休むのでお店なども軒並み閉まっています。ちょっと前の日本のお正月みたいな感じですね。

 

感謝祭にみんなで集まって七面鳥を食べた翌日の金曜日から、クリスマス商戦がはじまります。感謝祭がすんだらいよいよクリスマスだ!!みんなにプレゼント買わなくちゃ!ってことですね。そのクリスマス商戦初日がブラックフライデーです。どのお店も気合を入れて値引いてくるのでお客さんのほうもお買い得品ゲットに大急ぎ!日本でいうところ新春初売り大売出し!!みたいなものですね(笑)

 

日本でのブラックフラーデーはAmazon JAPANがやはりさきがけの気がします。さすがアメリカ生まれの企業です。

といっててふと気がつきました。

アメリカの感謝祭は11月第4木曜。そう今週なのです。そしてブラックフライデーも今週の金曜日。

しかし日本のブラックフライデーは先週でした。どうやらアメリカの真似をして取り入れたブラックフライデーですが、日本では日本なりのアレンジしてあるみたいです。たとえば黒い商品を特にお買得にするとか、日程も勤労感謝の日のある週の金曜日にするとか。そうですよね、感謝祭の習慣は日本にはないわけですから、別に第4週にこだわることもないわけです。

 

ということで、アメリカの感謝祭は今週木曜日。

アメリカでは毎年この日にどの家庭でも七面鳥を食す・・・

ということは、この時期にものすごい数の七面鳥(推定4600万羽)が、農場から出荷されておいしいお料理に調理されてしまうわけですが・・・、当然のように七面鳥を売る店には長蛇の列が・・

 

それにちなんで面白い習慣がありまして。

毎年感謝祭の直前に、ホワイトハウスにおいて、大統領が選ばれし七面鳥に恩赦を与える、というイベントがあります(笑)

今年も、昨夜トランプ大統領が七面鳥に恩赦を与えた様子が今朝ほどニュースになっていました。

恩赦してもらった七面鳥は、この先も食べられることなく農場で幸せに暮らせるそうです(笑)

恩赦の儀式の間中おとなしくしていることができる優秀な七面鳥として2羽選ばれ、1羽はBread もう1羽はButterという名前を付けられていたニュースを昨日見ていたのですが、どうやらテレビに出て恩赦をもらっているのButterのほうだけですね。Breadくんはどうしたのでしょうか、彼の運命が気になるところです(笑)

 

そして、アイキャリアビジョンにはちょっとだけクリスマスの気配が漂い始めました。

だんだん年の瀬も近づきあわただしい季節ですが、今年やり残したことはありませんか?

今年一年の自分の頑張りをほめてあげて、来年頑張る目標を定めるために、アイキャリアビジョンをのぞきに来られませんか?

キャリアカウンセラーが、あなたの気持ちに寄り添いお話をうかがいます。

 

 

 

 

 

 

posted by 英語担当講師 加純