· 2020/09/10
 久しぶりにブログを担当します。  昨日就職セミナー用の資料を作成中に参考資料を探していて、以前読んだ本を手に取ったら裏面の帯のこんな言葉が目に留まりました。  「人生はリハビリの連続なのです」ミルトン・H・エリクソン  まだ50数年しか生きていない私ですが、この言葉を見た時、「そうだなあ・・」としみじみ思いました。...
 · 2020/07/15
東京での感染者数増加がいまのところ収まる気配が見えない中、来週からはGo to キャンペーンもはじまるということで、・・はてさて、どんどん遠くに出かけていいものか、それによって自分がウイルスをまき散らしたり持って帰ってきたりすることになりはしないか、と考えても考えても、さっぱりどうすればいいのかよくわからない今日この頃です。...
 · 2020/06/11
 緊急事態宣言が解除され、様々な職種の方々が職場にあった方法でいろんな工夫をしながら、新たな生活を定着させようとしているさなか、北九州や東京ではまた感染者数が増えてしまうという事態が起きました。以前から、このような状況は起こる可能性のあることだと言われてはいましたが、実際に起きてみると思ったよりもダメージを受けている方々も多いのではないでしょうか?  慣れないマラソンを無理やりさせられていて、やっとゴールが見えてきたところで、ゴールテープが後ろにずらされてしまったような感覚です。そして、もしやまたずらされるのではないか?と感じている。これは結構辛いものです。  長丁場のレースで危険なことは ・「辛い」ことに気づいていないこと ・「辛い」に支配されてしまうこと ・人と比べてあせること  ではないでしょうか?  自分なりの目標を持って、心身両面の調子をコントロールしながら走り続けることが大切ですよね。  レースに例えてみましたが、日常ではゴールは見えていません。  それでも日々を続けていくエネルギーになるのは、周囲の楽しみや美しいものに敏感でいることと、自分なりの小さいゴール設定をして、たどり着いたらその都度五感を満足させてあげることだと思います。  そして、走り続けられなければ、歩けばいいし、歩くことさえできないと感じたなら、近くにある大木に寄りかかって休んでもよい。一度止まったら動けなくなりそうであればだれかと一緒に歩けばよい。なんにしろ諦めなければいいのです。そのくらいの心持でやり過ごし、余裕が出てきたら未来にワクワクしてみる。 どうでしょう? posted by 篠扶
 · 2020/06/03
一部の学校を除き子どもたちの登校が再開されましたね。...
 · 2020/05/13
 「オウカン出て遊べ」  子どもの頃、父が言った言葉です。  言った後で、「オウカンちわかる?」と笑いながら聞いてきました。そして「じいちゃんがよ~う言いよったんよ」と。私は聞いたこともなかったので「え~それなあん?」と聞いたと思います。行橋弁ですみません。  思い出してどんな漢字を書くのだろうとネットで調べてみると...
 · 2020/04/29
 アイキャリアビジョン地方は素晴らしく良いお天気です。  快晴の青空の写真を撮ろうと思って空にカメラを向けると、思いがけず三日月の姿がフレームに入ってきました。  時刻は午後1時45分ほど、真昼間に月が見えるなんて大人になってから意識したこともありませんでした。...
 · 2020/04/15
 私たちはどうやら歴史的な状況に立ち会っているのだということが日々明確になってきている今日この頃です。  暗い気持ちになってばかりいても仕方がないし、嫌なことを見ないことにして美しいものに目を向けるようにしてはいても、それだけでは先々の不安はぬぐえません。そこで、こういう時は歴史に学んでみようと思います。...
 · 2020/03/11
 新型コロナウイルスの発生で、目に見えないものに対する恐怖を改めて感じている今日この頃です。  目に見えないと言えば、大気(空気)は目に見えませんが、空は青く見えます。  不思議です。  アイキャリアビジョン地方の今朝は快晴でしたので、空を見上げて「きれいな青だなあと」思ったときにふと感じたことです。...
 · 2019/10/09
こんにちは、ようやく秋らしい風が吹き始めました。 ここ数日、実はものすごく生き生きと前向きに元気に生きていて、勉強もガッツリしている英語講師 加純です。 本当はこの、心にかかわる分野は理事長の管轄だと思うのですが、面白い体験をしたのでちょっとだけおすそわけしますね。...
 · 2019/09/16
今日はパソコンとメンタルセミナー担当の篠扶が担当して書いています。 先日コンピュータサービス技能評価試験(通称CS検定)のワープロ部門の試験委員として受験に立ち会いました。...

さらに表示する